ワーホリ

心がけたい日記

まだ同じファームに滞在している。ガーリック農家。

WWOOFerも増えて、現在7人。日本人は働き者だという話をよく聞くけど、私が1番怠け者だと思う。皆よく働く。つら。皆料理上手。つら。女性陣で一番年上は私なのに他の人の方が成熟して見える。つら。

つら、と思うのも他人の目を気にして比較した上での感想。つら!!!

物事を判断する時って何個か順序や選択肢があって「どうもこれが一番いいらしい」っていうのを選んで行動に移すと思うんだけど、社会人になって以降それが選びにくい。もしオーナーが他の工程を挟みたかったらどうしようとか、今日はいつもと違うことをしたかったらどうしようとか、そういうことを考える。念のための確認を取らないと怖くて行動できない。でも一緒にいる人たちは、自分が正しいと思ったことをとにかくやってしまえ方式。「野菜収穫時期じゃん!収穫しようぜ!これ以上日が経つと硬くなっちゃうぜ!」そして確認を取らず収穫。相手の様子を伺いすぎない。結果的に良くなることも悪くなることもあるが、この行動様式は今の私に必要だなと思う。

とある日の食事中、イタリア人の女の子がオレンジジュースをカナダ人の女の子に勧めていた。カナダは「いらないよ〜」って言ってたんだけど推しに負けて一口飲み、コップを返した。イタリアはそれを一口飲んでまたカナダにコップを返した。私的には「・・・なんで?!なんでまた返す??いらんっつっとるや〜〜〜ん!!!!」って心の中でツッコミ祭りだったんだけど、でもその後カナダがオレンジジュースのお代わりをもらいに行っているのを見て、感銘を受けた。これはイタリアの子の行動がカナダの子の期待を超えた瞬間だ。

今一番身近で嫌なのが料理をする時。いくつかアイデアが浮かんだとしてもそれを実行に移すのが怖い。相手がまずいと思ったらどうしよう、微妙な雰囲気の流れる食卓になったらどうしよう。だから他人に料理を振る舞うのを好まない。そしてアイデアも浮かばなくなっていく。

イデアが浮かばなくなってくるのが一番嫌だなと思う。守りの姿勢が過ぎる。自分がいいと思ったことをそのまま行動することを心がけたい。